昭栄(ガス電くん)

ここでは、災害用・非常用LPガス発電機「ガス電くん」を販売しているメーカー・昭栄の特徴と、「ガス電くん」の魅力をご紹介します。

この記事はこんな方に
おすすめ

目次

昭栄はどんなLPガス発電機メーカー?

昭栄 引用元:昭栄公式HP
http://www.shoei2000.co.jp/

販売から保守管理までトータルにお任せ

昭栄は、1984年創業、埼玉県行田市を拠点にガスエンジン発電装置システム事業を展開している企業です。LPガス・都市ガス仕様の非常用発電装置「ガス電くん」の設計・製造から販売・ 保守管理までをトータルに提供。

老人保健施設、病院施設、通信会社のデータセンター、個人住宅など、さまざまな施設のBCP(事業継続計画)対 策用・災害対策用・節電対策用として、これまでに600件以上※もの出荷実績があります。

※参照元:昭栄公式HP(https://www.shoei2000.co.jp/)

昭栄のLPガス発電機「ガス電くん」とは?

停電時も72時間発電することができる

昭栄の発電機「ガス電くん」は、災害などによって停電が発生した際に、長時間電力供給が可能な発電機です。ガソリンやディーゼル等の燃料に比べて簡単に入手・備蓄ができるLPガスを燃料にしています。

稼働時間は72時間。燃料の備蓄・管理はLPガス業者が行ってくれるので安心です。「非常時の備えとして72時間の電力確保が必要」(※)と言われる中、燃料切れを心配することなく電気を使用できる点が魅力です。

参照元:地方公共団体における業務継続性確保のための 非常用電源に関する調査結果(PDF)(https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/assets/301127_houdou_2.pdf)

自動運転ですぐに発電が可能

どんなに高性能な発電機でも、操作が難しくては、いざという時に使えないかもしれません。「ガス電くん」は、自動運転モードにしておくだけで、停電を検知して5秒後にはエンジンが起動。約25秒で電力供給を開始してくれます。しかも、停電復旧後は自動停止し省電に切り替わるため、燃料が無駄になりません。

普段使わない災害用発電機は、いざ起動すると「故障して使えない!」なんてことも多いようですが、「ガス電くん」は自動試運転機能を搭載。定期的に起動し、異常時には発電機内のブザーとランプで知らせてくれるので安心です。

条例で環境規制の厳しいエリアでも導入可能

災害用発電機の中には、振動や稼働音、黒煙を発するものがあります。あまりに大きな振動や稼働音は近隣の迷惑になりますし、排気が建築物にあたると壁が黒く汚れてしまうかもしれません。また、排気は非常に高温なので、排気方向には十分考慮しなければなりません。このため、大型の災害用発電機を設置する際には、ばい煙発生施設の届出が必要です。

「ガス電くん」は、低騒音である上、環境省が定めた「大気汚染防止法」の排出基準を大きくクリアする性能を実現。ほとんどの機種が「ばい煙発生施設」に該当しないため、条例などがある地域でも導入が可能です。

設置場所に困らない

発電容量が異なるさまざまな機種をラインナップしているため、施設の大きさや収容人数などに合わせて適切な製品を選ぶことが可能です。「設置スペースがない」という施設もあるかもしれませんが、小型機のSGS-4000BT(5kW モデル)のサイズは畳1枚ほどなので一般家庭や小規模の事務所でも無理なく設置することが可能です。

400kgと比較的軽量の発電機は、屋上に設置することで水害・浸水対策にもなるでしょう。

昭栄のLPガス発電機はどんな施設におすすめ?

難しい操作をせず
電気復旧をしたい施設

昭栄のLPガス発電機は、自動運転機能や自動試運転機能などを搭載しており、いざという時にしっかりと役立つように設計されています。

このため、医療施設や介護施設、保育園など、「停電時に難しい操作をしなくても、すぐに電気を復旧できるようにしたい」という施設、「常時、機械に詳しいスタッフを配置するのが難しい」という施設におすすめです。比較的小型のタイプなら、小規模な施設でも導入しやすいのではないでしょうか。

昭栄のLPガス発電機の
導入事例

静岡県立大学 ICTイノベーション研究センター

昭栄の導入事例 引用元:昭栄公式HP
https://www.shoei2000.co.jp/example.html

大規模な災害時に役立つ「完全自立型防災情報通信ステーション」の研究のために昭栄のLPガス発電機を導入しました。大学での防災訓練では、学生の安否確認システム稼働や、災害の情報をデジタルサイネージで表示するために使用。LPガスを用いた炊き出しを行うことにも成功しています。

参照元:昭栄公式HP(https://www.shoei2000.co.jp/example.html)

ファミリーロッジ旅籠屋

昭栄の導入事例 引用元:昭栄公式HP
https://www.shoei2000.co.jp/example.html

震災の教訓を生かし、お客様や従業員、近隣住民の避難所として施設を活用するために昭栄のLPガス発電機を導入。災害による停電時でも、72時間連続して照明、通信、TV、給水給湯などのライフラインが使用可能になりました。

参照元:昭栄公式HP(https://www.shoei2000.co.jp/example.html)

昭栄の発電機「ガス電くん(SGS-5000BT)」の
スペック

ガス電くん(SGS-5000BT) 引用元:昭栄公式HP
https://www.shoei2000.co.jp/about.html
エンジン空冷式4サイクルV型2気筒ガスエンジン
相数単相3線
周波数(Hz)50Hz/60Hz
定格出力電圧(V)100V/200V
定格出力電力(kVA/kW)5kVA/5kW
運転方式自己励磁式
始動時間約5秒
寸法(mm)810mm×1,670mm×1,243mm
質量(kg)400kg
騒音値(db)62db以下

昭栄の発電機の製造・販売元概要

会社名株式会社昭栄
所在地埼玉県行田市藤原町3-2-4
電話番号048-501-2175
URLhttp://www.shoei2000.co.jp/
定休日公式HPに記載なし
関連記事を見る
補助金対象で、
いざというときに使える

災害用LPガス発電機
メーカー3選

補助金助成の条件である「連続稼働が72時間(3日間)以上」(※)のLPガス発電機を提供している、LPガス発電機メーカーを厳選。実績・保証・低騒音という3つのニーズに分けて、おすすめの会社をご紹介します。

参照元:LPガス災害バルク等申請ガイドブック(PDF)
(https://saigaibulk.net/pdf/2023_guidebook02.pdf)

  • 実績数
    で選ぶなら
  • 長期保証
    で選ぶなら
  • 低騒音
    で選ぶなら
実績数
で選ぶなら
昭栄
昭栄公式HP
引用元:昭栄公式HP
http://www.shoei2000.co.jp/
600台以上の
出荷台数が信頼の証
導入事例
  • 介護
  • 病院
  • 福祉避難所
  • 学校
  • 産婦人科
  • 保育
  • 食品
  • オフィス
  • 一般住宅
長期保証
で選ぶなら
GENERAC
GENERAC公式HP
引用元:GENERAC公式HP
https://generac.jp/
3年の無料修理
保証で有事の際も安心
導入事例
  • 介護
  • 病院
  • 福祉避難所
  • 学校
  • 産婦人科
  • 保育
  • 食品
  • オフィス
  • 一般住宅
低騒音
で選ぶなら
Denyo
Denyo公式HP
引用元:デンヨー公式HP
https://www.denyo.co.jp/
換気扇レベルの56db
で周囲への配慮も万全
導入事例
  • 介護
  • 病院
  • 福祉避難所
  • 学校
  • 産婦人科
  • 保育
  • 食品
  • オフィス
  • 一般住宅

【選定条件】
「LPガス発電機 メーカー」とGoogle検索して上位表示される企業のうち、72時間以上(3日間)の連続稼働が可能と公式HP上に表記し、
導入事例を掲載しているメーカーをピックアップ。 そのなかで、公式HPで確認できる情報を基に以下の要望別で各社を選定しました。
■実績=昭栄(出荷台数が調査したなかで最多だったため)
※参照元:昭栄公式HP(https://www.shoei2000.co.jp/)
■保証=GENERAC(無料保証期間が調査したなかで最長だったため)
※参照元:GENERACHP(https://generac.jp/product/guardian-series/)
■低騒音=Denyo(騒音値が調査したなかで最も低かったため)
※参照元:Denyo公式HP【PDF】(https://www.denyo.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/legpower-1.pdf)
(2024年2月26日調査時点)