災害時でも電気を安定供給できるおすすめLPガス発電機3選
災害用発電機の教科書 【電気のチカラ】 » 災害用・非常用ディーゼル発電機 » 富士電機
(EMP/EMS53シリーズ)

富士電機
(EMP/EMS53シリーズ)

富士電機の発電機「EMP/EMS53シリーズ」とは

富士電機の発電機は停電後40秒以内に自動で起動し、商用電源から発電電源に切り替え電力を供給。復旧後も自動で商用電源に切り替えた上で停止してくれます。「縦型キュービクル構造」が採用されており、天候や気温の変化にも柔軟に対応し、設置するためのスペースもあまり取りません

富士電機の発電機のおすすめ
ポイント

資格保持者不在でも操作可能

富士電機の発電機は小出力発電設備(出力容量が10kW未満の発電設備)であるため、導入する際に資格保持者が必要ありません。加えて、以下の3つの手続きが不要となります。

  1. 官庁への届け出
  2. 主任技術者の選任届出
  3. 保安規定の届け出

自動セルフチェック機能付き

事前に設定した時刻(1~8週間ごとの期間を選択可能)に自動でセルフチェック運転を開始し、いつでも稼働できる状態で待機します

低騒音&二重防振構造
(EMS53シリーズのみ)

EMS53シリーズのみとなりますが、騒音レベルが55db(A)であるため、夜間の使用時でも近隣へ迷惑をかけずに使用できます。また振動に強い二重防振構造であるため、ビルの屋上などの高階層にも設置できます。

まとめ

富士電機の発電機は「小出力発電設備」に属するため、導入する際の各種届出を省略できる上に資格保持者がいなくても使用できます。自動でセルフチェックを行って稼働できる状態を維持し、稼働した際の騒音も小さいです。また、振動に強い構造であり、ビルの屋上などの高階層にも設置できます。

【特集】ディーゼルvs
LPガス発電機
導入するならどっち?

富士電機の発電機の導入事例

富士電機の発電機
「EMP5305A-115」のスペック

エンジンディーゼル E-TVCS
相数単相2線
周波数(Hz)50Hz
定格出力電圧(V)100V
定格出力電力(kVA)5kVA
運転方式自動
始動時間停電から40秒以内
寸法(mm)900mm×750mm×1850mm
質量(kg)605kg
騒音値(db)55db

富士電機の製造・販売元概要

会社名富士電機株式会社
所在地東京都品川区大崎1-11-2 
ゲートシティ大崎イーストタワー
電話番号03-5435-7111
URLhttps://www.fujielectric.co.jp/
定休日記載なし